アナタ出版 Ⅱ 原稿募集受付
     (商業出版)
本文へジャンプ


アナタ 出版 Ⅱ 原稿募集
原稿締め切り 10月20日(金)
 このアナタ出版、これまでの募集とは全く異なります。どうしても出版して作品を試したいとお考えの方は、作品をご投稿下さい。
 出版に関する制作費等は全てgoodbook アナタ出版が負担する商業出版です。但し、その作品に応じて作者の方にもご自分の本の販売をして頂きますので、作家なら原稿を書きさえすれば良いんだろうと考えられる方は、どうぞ他の素敵な出版社にご応募下さい。多くの方にチャンスを与えて試して頂く事をコンセプトとしてやってまいります。人気があった2013年から始まったアナタ出版のアンコールとしてスタート致します。どうぞ宜しくお願い致します。
いろんな出版社に作品を応募して、作品を褒められ驚く様な高額の出版費用を求められて出版を断念した方も多いのでないでしょうか? 
goodbookのアナタ出版、それは読んで字のごとく、アナタの為のアナタ自身の出版企画だという事です。お手伝いするのはgoodbookです。ただ、少ない予算で数多くの作品を出版していく為には、まず売れる見込みがあることが条件です。作品を褒めてお金を頂くのなら、どんな作品でも構わないのかも知れませんが、そんな出版をして自己満足に浸っていても結果は皆さんがご承知の通りです。
アナタの為のアナタ出版、これからどんな展開になるのか楽しみにしています。

募集内容

小説・詩集・絵本・童話・実用書etc…
※面白くて売れるのならばジャンルは問いません(官能小説は扱いません)

作品はメール添付でお願い致します(紙原稿は不要です)

○ ご住所
○ お名前
○ ご職業
○ 連絡先  以上を明記して下さい。
作品についての感想や評価は一切いたしませんのでご容赦下さい。
作品を拝読して売れる見込みがないと判断した場合は残念ながら落選です。何度でもチャレンジできますので、又、作品を書いてからご応募下さい。
採用が内定した場合には、作品に応じて販売をお願いする冊数をご提案致します。可能性によって異なります(100冊~300冊程度)のでメールでお知らせ致します。
その後、商業出版に関する基本契約を締結します。編集作業が終わり本が出来上がるのは概ね3ヵ月から半年以降になります。

アナタ出版の仕様

出版が内定した作品には、メールでご連絡致します。
多くの作品を出版致しますので、基本的な仕様はソフトカバーで制作致します。
絵本はハードカバーです。

印税
この企画はギリギリの予算でスタート酢足しますので、採用されても初刷りに関しては印税はありません。但し、増刷からは印税10%です。

販売応援冊数について

例えば作品毎に応援冊数が決定した場合、その程度なら販売出来ると思われましたら契約を締結します。販売応援の冊数は作者の方に一括で購入して頂き、お知り合いに転売して頂きます。勿論、売上は作者の方のものですから、当初、購入したものは宣伝をしながら転売をして元を取り戻して下さい。

販売委託

応援冊数が決まっても、お住まいのスペース等の問題やお仕事等の関係上、販売に支障をきたす場合は、その冊数をgoodbookに販売委託する事も可能です。条件がありますが、その時にはご相談下さい。

※まずは面白みのある原稿が求められます。お一人一作品しか受け付けませんが、落選した場合には次の作品でリベンジして下さい。

ご注意
このアナタ出版は、作者も出版社も損をしないのがコンセプトです。
もし採用されても、作者の方にもその著作本の販売はして頂きますので、ご理解の上、ご応募下さい。
このアナタ出版は、本の制作には作者負担はありません。ただ、出版社も作者も損をしていたら次に繋がらないのです。アナタ出版 Ⅱ、変わっているから新しいいんですよね。


 原稿応募はこちらから