本文へジャンプ

作家の小部屋
スマートフォン
劇作家 豊年萬作
アナタ出版 Ⅱ




商業出版 goodbook 

アナタ出版 Ⅱ 原稿募集 
締め切り日 1月20日(水)





goodbook  アナタ出版の考え方

出版について

goodbookの考え方は、出版とは作品発表の場所の一つだと考えています。
ただ、プロの作家さんや出版社と契約している方ならば作品力で勝負が
決まるのかも知れません。ネットを見ると色んな原稿募集があっています。
何処の出版社が良いとか、悪いとかは皆さんが決められる事ですからあえて言いませんが、少なくとも頭の中で想像されているものとは違うのかも知れません。
又、出版して生業にしたいと考えている方や一攫千金を狙っている方もいるのは事実のようです。それは個人の自由ですから勝手なんです。又、そんな目指している方を
ターゲットに出版ビジネスで利益を出している会社もあるのも事実です。
つまり書くのも自由なら何処に応募するのかも自由、そしてそれをどうするのか? 
それを決定するのは出版社の自由なんです。
作品を褒めあげて出版してもらい利益を出す出版社もあれば、素人作品なんて不必要だと門前払いする出版社もあります。そんな中で思い描く出版社を見つけ出すのはまず不可能なのかも知れません。いやそんな出版社は初めからないのかも知れません。しかしながら昔から現在に至るまで目指す方々は減るどころが増え続けているのです。だったら応募する側も募集する側も少しは知恵を働かせないと同じなのかも知れませんね。綺麗ごとは言いません。夢を見るのは勝手ですが生半可なものではないと
言う事だけは再確認した方が良いと考えています。
今年もあと僅かですが来年は素敵な出版が出来たら良いですね。



goodbook 出版

熊本県山鹿市久原1751-1
TEL 0968-36-9484
FAX 0968-36-9690
10:00~17:00
shuppan@goodbook.jp

お休み 土曜・日曜・祝祭日
管理責任者 谷本 雄二


お問い合わせ

夢は想いから始まります
goodbook